大阪市東住吉区の歯科医院 なごみ歯科・矯正歯科

東住吉区役所 南隣りの歯科医院
東住吉で矯正をお考えなら
なごみ歯科・矯正歯科

 

Org

ホーム ≫ 顎関節症 ≫

顎関節症

顎関節症

顎関節症

顎関節症とは

顎関節症とは、顎の関節の障害や、顎を動かす筋肉の緊張、ストレスなどの様々な原因から起こり、「食べる」ことや「話す」ことなどに支障をきたす病気です。
顎関節症が疑われる人は、「顎が痛い」「口が開かない」「顎を動かすと音がする」などの症状で受診される方が多く、男女比では若い女性が多いといわれています。自然に治癒する場合もあれば、重症化することもあり治療が難しい病気の一つです。
顎関節症の重症度をはかる目安として開口量(どれだけお口が開くか)や関節音を調べます。お口の開閉に支障があるようでしたら、なごみ歯科・矯正歯科まで来院ください。

顎関節症の原因

顎関節症には様々な原因が考えられ、まだはっきりとはわかっていません。
中でも、歯の噛み合わせの異常によるものが多く、左右どちらかの方だけで噛む癖であったり、歯ぎしりや食いしばりなど顎を酷使すると、顎関節に負担をかけて症状が出現します。
他にも、不良姿勢といわれる頬杖や猫背、過度な緊張、睡眠障害などが原因で顎関節症になる場合もあります。
顎関節症の難しさの一つに原因がはっきりしていないことがあります。医療の基本原則としては、原因の追究⇒治療となっており、原因がはっきりとしていないものに治療することになるために、顎関節症の難しさのひとつがあります。

顎関節症の治療

顎関節症の症状である「顎の痛み」や「口が開かない」等の症状があれば、顎関節周囲の筋肉や関節に炎症がないか、また関節のズレの有無、骨の変形や異常などを確認し、それぞれに合った治療が行われます。
治療の選択肢としては、次のものがあります。

  • 薬物治療(痛みや炎症を抑える)
  • スプリント療法(マウスピースを使用し、顎関節の位置を整える)
  • ストレッチ・マッサージ(顎関節周囲の筋肉の緊張をほぐし、顎関節の可動域を広げる)
  • 顎関節洗浄術(全身麻酔下にて、顎関節を洗浄します。)
    顎関節症は、顎の症状だけにとどまらず、耳の痛みや肩こり、頭痛などの症状に発展する方もいらっしゃいます。
    顎の痛み、動かしづらさなどでお悩みの場合には、ぜひ一度当院を受診してみてはいかがでしょうか。
院長より
顎関節症の治療は非常に困難です。現在でも治療方法が確立されていない部分も多いです。
まず比較的介入が少ないものから行っていきます。それでも困難な場合は、他病院と連携をしながら治療を進めていきます。

なごみ歯科・矯正歯科

【電話番号】 06-6115-8910

【住所】 〒546-0032
大阪市東住吉区東田辺1丁目-14-1

【診療時間】 - 平日 -
午前 9時半~12時半
午後 14時半~19時半
- 土 -
午前 9時半~12時半
午後 14時~17時半

【休診日】 火曜、日曜、祝日

【受付時間】 診療時間の30分前まで

アクセス

モバイルサイト

なごみ歯科・矯正歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら